プラスト〜plastic stone

\\\\\\\木・・・::::::」」」」」」」

エンジニアは女装すべきである

エンジニアは女装すべきだと思う。

狭い日本のむさ苦しいエンジニアワールドで技術がどうこうとか言っても仕方ないと思うんだよね。いやそれは大事なんだと思う。そういうのが人脈に関わってくるんだろうし、一種、エンジニアとしての能力の広報にもなってるんだろう。そもそもブログ書くのは趣味なんだし、人の趣味にいちいち口出すなよって思う。一方、けれどそれはやはり、趣味レベルの話だと思うんだよね。趣味レベル越えてる人もたくさんいるとは思うんだけど、露出の仕方としてそうじゃないだろうという気分になる。勿体無いなぁと思う。

技術はわかりにくい

技術や、ウェッブなサービスを広めるためにはやはり広告が必要なわけで。

広告って結局わかりやすさだと思うんだよね。入り口は広いほうがいい。(そしてかめばかむほど味がでるのが最高なんだと思う。)

技術って普及してこそ意味があると思うんですよ。医療とか特にそうだろうと思うけど。システムやサービスもそうでしょう。だけど多くの場合、「つくってみた」で満足していたり、スキルがあることを偉そうに文章にするばかりでまったく面白くない。イケメンでもない、ファッションセンスもない、そんなんでモテるわけないだろうと思う。

わかりやすさとしてのセーラー服。

セーラー服を着ていればすぐJKとわかる。これはすごいことだと思う。

どれだけすごい技術をブログで書いてもらってもこっちは内容なんて全然わからない。男性が女性の心理が理解できないのと同じレベルで理解不能だと思ってもらえればいい。

それがスカート一枚履くことで変わる。とりあえず頭がおかしいことは理解してもらえる。

 

うーんうまく言えない、とりあえずまた今度考えよう。